子どもマネー総合研究会

夏休み!これから申し込める小学生、中学生向け金銭教育イベント

もうすぐ夏休み!せっかくの長いお休み、お子さんと何をしようかお悩みの方も多いかと思いますが、楽しみながら「お金」に関することが学べるイベントがたくさんあるのをご存知ですか?しかも無料で!

毎年大人気のイベントも多く、抽選や先着順のものもあるため参加できたらラッキーですが、これからでも申込できるイベントをまとめてみました。お子さんが「お金」について考えるよいきっかけとしてみてはいかがでしょう。

「日銀夏休み子ども特別見学会2018」

日銀本店見学と体験学習などからなるプログラムA(参加者は小学4年から中学生とその保護者)とプログラムB(中学生のみ)に分かれています。日銀本店見学は現在免震化工事のため旧地下金庫など見学できない箇所もあるようです。プログラム終了後には希望者は貨幣博物館にも案内してもらえるそうです。体験学習はプログラムAとBでは内容が異なり、プログラムAではお札の数え方や一億円の重さ体験、お札の偽造防止技術の解説。プログラムBでは経済指標を分析して金融政策を決定する疑似体験ができます。

日時:プログラムAは2018年8月6日(月)~9日(木)
プログラムBは8月10日(金)のみ
申込み期間:2018年6月22日(金)~ 7月13日(金)

詳細はこちらhttps://www.boj.or.jp/announcements/release_2018/rel180622a.htm/

東京証券取引所「シェア先生の親子経済教室」

東京証券取引所や日本銀行見学のできるプログラム、ボードゲーム大会(ボードゲームを行い、架空の株式会社の株式を売買し社会や経済の動きが学べる内容)、カードゲーム大会(対戦型カードゲームを行い、経済を身近に感じることができる内容)など様々なプログラムがあり小学4年生から中学生まで参加できます。

日時:2018年8月1日~8月24日(8/3・6・7・10・17土日を除く)
申込み開始:2018年7月3日(火) 9:00申込開始 16:00申込締切   東証・日銀見学会 【抽選】
2018年7月10日(火)申込開始  ボードゲーム大会、カードゲーム大会、シェア先生の経済教室 【先着順】

詳細はこちらhttp://www.jpx.co.jp/learning/education/school/share/

神奈川銀行 子どもアドベンチャー2018~お金のおもさを感じよう!~

小学3年生から6年生までのお子さんが対象で、お金の歴史や銀行の仕組みについて学ぶことができます。普段は見ることのできないATMの裏側を見学したり、出納マシンを使って紙幣の束を作成、硬貨巻を使って棒金の作成など体験もできます。

日時:2018年8月17日(金) ①10:00~12:00 ②13:30~15:30(定員:各回10名)
応募期間:2018年7月11日(水)当日消印有効

詳細はこちらhttp://www.kanagawabank.co.jp/public/kodomo_adv.html

ちば興業銀行 夏休み体験隊「サマーキッズスクール2018」

お金に関する講義を受けた後、ZOZOマリンスタジアムにて、当日の試合プログラムを販売するという仕事(働いてお金を稼ぐこと)を体験できます。スクール終了後、当日のマリンスタジアム観戦チケットがプレゼントされるという特典付きのイベントです。参加対象は千葉県内居住、または千葉県内の小学校5年生・6年生となっています。

日時:2018年8月7日 13:00~16:00頃
応募締切:2018年7月13日までに郵送により事務局宛申込み(消印有効)
参加費:傷害保険料として100円

詳細はこちらhttps://www.chibakogyo-bank.co.jp/other/topics/detail.html?id=19153

子どもマネー総合研究会でもこれまで夏休みイベントを不定期に開催してまいりましたが、今年は今の所開催予定がございません。次回イベント決定しましたらまたメルマガ、ホームページなどでお知らせいたします。お楽しみに!

三枝 由紀子 (さいぐさ ゆきこ)

子育て・教育資金アドバイザー


親の介護・相続と自分の老後に備える.com